ページの先頭です

ウォーミングアップとクールダウン

トップページ > 更新情報の一覧 > 症例・施術について > ウォーミングアップとクールダウン

学生さんが夏休みに入り、部活などで体を痛めて来院される方が

多くなりました。

そこで大切になってくるのがウォーミングアップとクールダウンです。

ウォーミングアップ:急に運動を始めると精神的、身体的にも負担が大きくなります。

軽いランニングなどで全身の血流、代謝を上げておきましょう。

心臓の負担も軽くなります。

ストレッチで関節の可動域を戻して、筋肉に柔軟性をだしておきましょう。

これで神経伝達、筋肉も運動の準備が整います。

クールダウン: 運動後には使った筋肉に乳酸などの疲労原因物質が溜まっています。

これが疲労をおこし、痛みを出し筋肉を固く収縮させます。

固まった筋肉は怪我をしやすくなっています。

この疲労物質をうまく体の外に出すためにクールダウンが必要です。

軽いランニング、体の末端から心臓に向かってストレッチです。

夏場は汗をかくので水分補給で血流をよくするのも必要ですし、冬場は冷えていますので血流代謝体温

をあげるためしっかりウォーミングアップが必要です。

カテゴリー:症例・施術について

地図イメージ

越谷の整骨院・鍼灸院
越谷マックス鍼灸整骨院

【住所】埼玉県越谷市越ヶ谷1丁目10-27 島村ビル1F
【アクセス】東武鉄道伊勢崎線「越谷駅」より徒歩3分
【ご相談・ご予約】048-999-6033
【営業時間】月~金:9:30~13:30(受付13:00まで)
          16:00~21:30(受付20:30まで)
土曜・日曜・祝日:9:30〜15:30(受付14:30まで)
>>アクセス・地図はこちら