ページの先頭です

交通事故 治療症例

トップページ > 更新情報の一覧 > 交通事故 > 交通事故 治療症例

こんにちは。

今日は当院に実際に通院された方のご紹介です。

越谷市在住。20代の女性。

雪道で信号待ちで停車中、後ろから追突され受傷。

交通事故後から頚部痛、腰痛、左膝痛の症状が現れる。

病院にて診察、レントゲン検査を受け頸椎捻挫(むち打ち)、腰部捻挫、左膝挫傷の診断を受ける。

骨には異常がなかったため、湿布を出され安静にする。10日たっても症状が変わらず、当院を受診されました。

頚部は安静時痛、前屈、後屈、回旋、側屈痛とどこに動かしても痛みがでる。痺れはなく、筋力検査は正常。熱感あり。軽度の頭痛があり、整形外科テストをおこない、頭痛が増強したため頸椎のバランスが乱れ椎骨動脈や神経への圧迫が認められた。

腰部は長時間の立位、後屈時に痛みがでる。圧痛が強く筋肉の損傷が認められる。整形外科テストも問題がなく神経の通りは正常。

左膝は追突時に運転席にぶつけ打撲し、歩行時痛、強い熱感、軽度の腫れが認められた。

治療は、むち打ち症状は初期には強い炎症症状が出ますので、まず電気療法、超音波療法、アイシングをおこない熱感を取り除くことが中心になりました。患部に直接手技療法はできないので、肩、腕や股関節など頚部、腰部への負担が軽くなる部位へ手技療法をおこない、その後、関節や筋肉を保護するためテーピングを貼付。

症状の程度にもよりますが、約1週間繰り返しアイシングを中心に治療後、少しずつ患部への手技療法をおこない、症状を軽減させていきます。

1か月半ほどして症状が軽くなったところで矯正治療をおこないます。頸椎の歪みや骨盤の歪みをしっかり整えることにより、神経、血管、筋肉のバランスが整い身体の本来持っている自然治癒力を引き出していきます。頸椎の矯正をしたところ頭痛が改善。

その後徐々に通院の間隔をあけていき症状がぶり返さず、初期におこなった検査でも痛みが誘発しないことから治療開始から3か月で治癒にいたりました。

このように当院ではしっかりと問診、検査をしたうえで、患者様にあった治療を提供し、最短で交通事故前の身体に戻るよう治療に努めさせて頂きます。

交通事故の症状は治ったと思っても、日数をあけると症状がぶり返しやすいものです。治療をしない期間があっても症状が完全に戻らない事を確認してから治療を終了することをオススメしています。

軽度の事故、症状でもしっかりと病院にかかり、当院で施術をおこない事故にあう前の体を取り戻しましょう。

交通事故治療なら越谷マックス鍼灸整骨院にお任せください。

カテゴリー:交通事故, 症例・施術について

地図イメージ

越谷の整骨院・鍼灸院
越谷マックス鍼灸整骨院

【住所】埼玉県越谷市越ヶ谷1丁目10-27 島村ビル1F
【アクセス】東武鉄道伊勢崎線「越谷駅」より徒歩3分
【ご相談・ご予約】048-999-6033
【営業時間】月~金:9:30~13:30(受付13:00まで)
          16:00~21:30(受付20:30まで)
土曜・日曜・祝日:9:30〜15:30(受付14:30まで)
>>アクセス・地図はこちら