肘内障

肘内障

肘内障

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • 肘が抜けた気がする
  • 子供が手を動かさない
  • 子供の腕を引っ張った時、コキッと音がした
  • 子供同士で遊んでいて、急に泣き出し腕を動かさなくなった
  • 寝ていて急に泣き出し腕を動かさなくなった

もう大丈夫です!当院には、肘内障の子供たちが今まで何人も来院しています。

※肘内障かどうかの判断がつかない時は、お気軽に電話でお問い合わせください。

 

肘内障とは?

肘内障とは、

肘の亜脱臼です。

肘関節にある橈骨という骨の端っこが輪状靭帯というバンドから逸脱した状態です。

1~4歳ぐらいに好発しますが、小学生1年生ぐらいまで発症します。

子供の橈骨は軟骨成分に富んでいて、輪状靭帯の柔軟性も高いので、無理に引っ張ると亜脱臼してしまいます。

小学生2年生ぐらいになると橈骨も成長し、輪状靭帯とのハマりも良くなるので再発の心配はなくなります。

 

肘内障の原因・症状とは?

原因として多いのは、

  • 転びそうになった時に、腕を引っ張ってしまった
  • お友達に腕を引っ張られてしまった
  • 寝返りで痛がり、泣き出した
  • 転んで手を着いた後から痛がり出した

です。

肘内障になると、

  • 腕をだらんとして動かさない
  • 前腕を内側に向けて、肘を曲げようとしない
  • 痛がっているが、腫れや赤みはない

などの症状が出ます。

 

当院での肘内障に対するアプローチ

肘内障は、しっかりと整復できれば、子供はすぐに手を使いだします。

ズレている橈骨をしっかりと輪状靭帯にはめると子供はすぐに手を使い遊び始めます。

稀に一晩中抜けたままで、靭帯や関節に痛みが残り、整復後すぐに手を動かさない場合がありますが、10分ほどで子供は手を使い始めます。

肘内障は基本的に治療の必要はなく、整復後は通院の必要はありません。

ただ、肘内障の再発率は高い傾向にあります。

日常でご両親が気をつける事、幼稚園などでの行事で気をつける事をお伝えし、なるべく再発しないようご指導致します。

 

※肘内障の注意点

肘内障かな?と思っても、稀に骨折が隠れている場合があります。

原因が転んで手を着いた、などの場合は特に注意が必要です。

肘に腫れや赤みがあると肘周辺の骨折、脇の下に手を入れ抱っこした時に強く泣き出すようなら鎖骨周辺の骨折が疑われます。

その時は整形外科に受診しレントゲン検査をすることをお勧め致します。

048-999-6033

受付時間
月~金/9:30〜13:00、16:00~20:30
土・日・祝/9:30〜14:30

LINEからのご予約は 24時間受付中です。まずはここを押して当院を友だち追加してください。

空き状況検索-いつあき予約

なぜ、多くの院の中から当院が選ばれるのか? 5つの理由

ソフトな無痛矯正で 骨格バランスを整えるから

施術の写真

当院の施術は、全身の骨格バランスを中心に根本からの改善を目指します。

電気、マッサージ、ストレッチ、筋力トレーニング、骨格矯正を行い全身のバランスを整え、今ある痛みをとるだけでなく、再発のしづらい身体づくりをしていきます。

骨格矯正は基本ボキボキ鳴らさないソフトな無痛矯正を行いますので安心して施術を受けられます。

※必要な方には、ご説明のうえ、ボキボキ鳴らす矯正をさせて頂く場合もございます。

丁寧なカウンセリング・検査と 分かりやすい説明

カウンセリングの写真

当院は、施術だけでなく、その前後のカウンセリング・検査・説明にも力を入れております。

お客様に分かりやすいよう現在のお身体の状態を説明し、その後どのような施術をして、どのように身体を変化させることで改善を目指していくかを、丁寧にお話しします。

身体のこと改善法など納得してから、施術を受けて頂けます。

筋トレ+血行促進+免疫UPが 同時に叶うメニューがあるから

当院では、『岩盤エクササイズ』というメニューをご用意しています。

このメニューは、EMSにより筋肉を鍛えると同時に、岩盤浴と同じ効果のあるマットに入ってもらい体温を上げるものです。

EMSではインナーマッスルを鍛え正常な骨格を維持していきます。

岩盤浴マットで体温を上げることにより、血液循環、免疫機能が高くなり、身体の老化予防をしていき、健康な身体を作っていきます。

産後骨盤矯正の実績多数! 赤ちゃん連れでも通えるから

掲載の写真

当院の運営元『みんなの整骨院グループ』は、ベネッセーコーポレーションの雑誌『ひよこクラブ』にも掲載され、産後の骨盤矯正での実績が多数あります。

腰・股関節・膝などに痛みがでる。
 出産前の洋服が着られない。
 体重がなかなか戻らない。
 尿漏れがある。

など、産後の様々なママさんの悩みを解決してきました。

院内はベビーカーで入って頂くことも可能なので、赤ちゃん連れでもOKです。

キッズスペースもありますので、お気軽にお子様連れでご来院下さい!

交通事故による症状にも対応 法的サポートも可能だから

提携の写真

当院は、交通事故によるむち打ちの施術に特化しています。

むち打ちで病院・接骨院に通っても治らず、通院が打ち切りになってしまった方が多くいらっしゃいます。

むち打ちでの症状は首の痛み、手の痺れ、めまいなど多岐にわたり、肩や背中など首以外の部分が原因で症状を起こしていることがあります。

検査にて原因を探し、マッサージ、骨格矯正などを用い、しっかりと症状を改善に導きます。

また、弁護士と提携しているため、交通事故の法律にも精通し、法的なサポートも行うことができます。

追伸

院長

ここまで当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

つらい症状に悩まされていると、「どこにいっても同じだろう…」
なかなか動き出せないものですよね。
でも、当院ではそんな症状でも改善することができる!という事をお伝えしたいと思います。

私が施術した患者様で、40代の女性の方がいらっしゃいました。

1年前から回転性のめまい、ふらつきに悩まされ、布団から起き上がれない日も多々あるという症状でした。
耳鼻科、内科、脳神経外科などいくつもの病院に行ったが、原因はわからず、薬を飲んでも変化がなく、当院に来院されました。
病院での検査で異常がなかったとのことでしたので、
当院では、骨格の歪み、筋肉の状態の悪さから血管、神経の通りの問題、それがめまいにどの様に関連しているかを説明し、施術を行いました。
少し時間はかかりましたが、週1回、半年ほどの施術で自分で車の運転ができ、大好きなアーティストのライブにも行けるようになり、大変喜んで頂けました。

このように、病院で改善されなかった症状が当院で良くなられた方は少なくありません。
あきらめず、コツコツと改善に向けて進んでいけば、良くならない症状はありません。
あなたのお悩みも、ぜひ私にご相談ください。
ご来院心よりお待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加